ヘルシンキフォーミュラ

ヘルシンキフォーミュラ

頭皮の毛穴に詰まっている汚れが原因で、抜け毛が発生するのは皆さん知っているかと思います。
それに伴って、抜け毛を防止するようなシャンプーがたくさん発売されています。

ヘルシンキフォーミュラが他のシャンプーと違う点は、洗ってもなかなか落とすことのできない汚れを乳化させて落としてしまおうと作られたシャンプーなのです。

このシャンプーは、アメリカでも売り上げナンバー1を誇ったことがあるほどです。
頭皮表面の脂は簡単に落とすことができても、毛穴に詰まってしまった汚れをきれいに落とすのはやはり難しいと言われています。
乳化と聞くと難しく考えてしまいがちなのですが、落としきれない頭皮の脂を水に溶けやすい状態に変化させて、水で洗い流せる状態にすることです。

使用している乳化剤は、植物から抽出された特殊な水溶性溶油剤で、もちろん、安全面においてもアメリカ食品医薬品局という世界的にも基準の厳しい機関の審査を通過している乳化剤を使用しています。

ですので、頭皮に負担をかけることなく、毛穴に詰まっている頑固な汚れを除去することかできます。

実際に使用している方は、このシャンプーをとても気に入って、4〜5年以上も使い続けているなんて方もいらっしゃいます。
他のシャンプーと違って、シャンプー前に一度コンディショナーで乳化させるという一手間がかかってしまいますが、一手間かけてこそ効果を実感できると思います。

抜け毛で長年悩んでいた方が、このシャンプーを使い続けた結果、抜け毛の本数が徐々に減っていき、今ではコシと艶のある太い髪の毛が生えてきたという話もあるのです。